​稽古風景♪♪

入館マナー

稽古に来た生徒達はキチンと入る前に靴をそろえて入館します。当然の事ですが一から指導します。入り口では一礼をして入ります。

稽古前の挨拶

礼に始まり礼に終わる

錬真館の生徒達はキチンと挨拶が出来る様に伝えております。気持ちの良い挨拶が出来るのも当然の事ですよね。自然と感謝の心も身につきます。

一、体育館に入るときも一礼(出る場合も同じ)

二、指導者に挨拶・目をみてする

三、先輩方にも挨拶

準備運動

稽古前の準備体操&柔軟体操をします。

​柔軟な体を作る事によりケガ等防げる様にします。最初は固くても続けるうちに段々と成果が現れてきますね♪

基本の稽古

さてこれからが本番です。空手道の基本となる突きや蹴りの基本稽古です。

​基本を疎かにしては上達しません。毎回きちんと行います。しっかり皆大きな声を出して頑張ってます!子供達は元気が一番!

形の稽古

仮想の敵を想定した形の稽古です。空手道の神髄がここに凝縮されているとても大事な稽古です。覚えるまでキチンと指導します。

組手の稽古

防具等も一式つけて稽古もします。(付けないで行う稽古もあります)一応はノンコンタクトですので小さいお子様も安心です。ただし怪我も想定しておりその為のスポーツ保険も必ず加入してもらってます。自分も打たれる事により相手の痛みも知る事が出来ます。人の痛みを知る事により、弱い者イジメや暴力等は無くなると信じております。

上記は基本の流れです。

その他にも日々工夫をし色々な稽古を実施してます。運動な苦手なお子様、人見知りなおとなしいお子様等・・・色々ございます。

子供達も最初はそうでした。日々稽古に通うようになり子供達の輪が出来必然と楽しく皆が通うようになります。実際の動きの面でも皆が皆最初から上手くできるはずも無く上手ではございません。個々の能力も違います。コツコツ日々稽古する事により子供達は成長します。焦らず日々稽古にはげんでいます!!

それを手助けするのも我々指導者の役目です。

 

一、礼儀は必ず身に付けさせます!

二、人の輪も大事にします!

三、身体も強くなります!

四、精神も強くなります!

五、弱い者いじめもなくなり寛大な心も身に付きます!

 是非!!

 共に汗を流し稽古しましょう♪

​日本傳正派糸東流 日本空手道正氣會 錬真館

Copyright © 2016 正氣會 錬真館 All Rights Reserved